資格の基礎を身に着けたい

資格取得が目標ではあるけれど、あまりにも広がりのない勉強をするのではせっかくの勉強が無駄になるのではないかという懸念があります。

だから、資格試験のテキストは買うものの、これだけで勉強していていいものかと悩んでしまいます。

「もっと基礎知識を積むためのテキストがあったほうが良いんじゃないか」「過去問などの古い情報のおさらいではなく、業界の動向にマッチした新しい学びが必要なんじゃないか」と思うのです。

ただ、そういった自分の欲求を満たすためにはどのテキストが最適なのかが解らないのです。

口コミなどを参考にする、立ち読みで内容をチラ見するなどを試したことはあります。

www.xn--f9jwal8d6n6i045t.net

でも、実際に購入したものを役立てようと勉強を始めると思った通りの内容ではなく、「また新しいのを買わなくちゃいけないのかなあ」という繰り返し。

まさにテキスト・ジプシーな感じです。

こういったモヤモヤ感を抱えたままで勉強する状況というのは、「頑張るぞ!」といったテンションを上げきれずに勉強に全力投球できていません。

よく合格者の体験談も読んだりしますが、そういった人たちの話にはテキスト選びで迷ったり困ったりした話を見かけたことがないので、気にし過ぎなのかと考えたり。

このモヤモヤは是非とも払拭して、頑張りたいです。